top of page

2023年日本地域 ベンダー展示会個別参加支援事業の参加企業募集のご案内(~`23/1/10まで)

韓国農水産食品流通公社日本地域本部では、韓国産食品輸入企業の希望する展示会への参加需要に対応するため、日本のaTセンターが<韓国館>として参加しない展示会に限り、個別に参加される展示会への出展料等の支援を行います。各市場への新規開拓・販路拡大をお考えの韓国産食品輸入企業様は、添付資料を熟読の上、申請ください。 □事業概要 事業名:2023年日本地域 ベンダー展示会個別参加支援事業 支援対象展示会:2023年11月末までに日本で開催されるオン・オフライン展示会

(aT韓国館未参加展示会に限る)

※現在予定されている2023年 食品の関する展示会は添付の一覧表をご参照ください。 支援対象者:韓国産農食品輸入会社(韓国産農食品のみ出展可能) 支援内容:展示会の出展料、設営や装飾費、備品レンタル費、展示品運送費等の90%

(10%は申請企業自己負担)、5百万ウォン以内   ※担当者出張費、宿泊費、交通費、通訳費、協議費等支援不可

※支援比率は一部50%の場合があります。詳細は添付資料をご確認ください。

※本事業では出展申請代行等は行いませんので、ご自身で主催者に申請いただく必要が

あります。 □参加申請 募集期間:2022年12月19日(月)~2023年1月10日(火) 申請書類:*付きの書類は添付の様式を使用して、①~⑥すべてE-mail送付  ①代表者印を捺印した参加申込書*

➁輸入実績一覧表*

③輸入許可通知書(2022年1月~11月)

④商品名や内容がわかる商品カタログなど

⑤流通企業・卸売業者との口座開設状況確認書類(売買契約書、取引約定書コピー)

⑥K-FOOD TRADEバイヤー登録ページのスクリーンショット ※任意提出

提出先:韓国農水産食品流通公社 日本地域本部 東京支社 /髙橋      takahashi@atcenter.or.jp ※提出書類をもとに支援企業の選定を行います。申請が実施確定ではございません。 選定確定した企業には展示会開催1か月前までに日本地域展示会個別参加計画書を提出いただきます。 □お問い合わせ先 韓国農水産食品流通公社 日本地域本部 東京支社 / 髙橋 e-mail:takahashi@atcenter.or.jp TEL:03-5367-6671



2023年日本地域ベンダー展示会個別参加支援事業_ご案内最終
.pdf
ダウンロード:PDF • 479KB

【別紙1】2022年日本地域ベンダー展示会個別参加支援事業参加申込書
.docx
ダウンロード:DOCX • 25KB

【別紙2】輸入実績一覧表
.xlsx
ダウンロード:XLSX • 244KB

【別紙3】2022年日本地域ベンダー展示会個別参加計画書
.docx
ダウンロード:DOCX • 17KB

2023年食に関する展示会(予定)
.xlsx
ダウンロード:XLSX • 27KB

最新記事

すべて表示

2024年水産食品コールドチェーン運送新規委託物流企業募集(活魚車運送のみ)

このたびaT日本支社では海外物流支援による韓国食品の輸出競争力を高めていく為、活魚車を利用して日本に輸入されている韓国産水産食品のコールドチェーン運送委託物流企業(活魚車運送業者)の新規指定を行います。 募集期間 4月10日(水)~4月16日(火) 締切 申込方法など詳しくは添付の案内文をご確認ください。 【本件に関するお問い合わせ先】 ① 東京支社(関東) ・ 住所:〒160-0004 東京都新

2024年韓国食品総合カタログ掲載商品募集のご案内

韓国農水産食品流通公社(aT)では 2022年に制作しました「韓国食品総合カタログ」の更新版を 今年も制作することといたしました。 「韓国食品総合カタログはデータでWEB公開するほか、冊子にし、各展示会やイベント等で流通企業やベンダー等で配布する予定です。 つきましては、掲載を希望される企業様は4月15日(月)11時までに、商品情報を添付の様式に記入の上、商品画も併せてご提出くださいますようお願い

2024年機能性食品支援事業のご案内

韓国農水産食品流通公社(aT)では 韓国食品が日本の機能性表示食品市場に進出できるよう科学的根拠(SR)の提供や届出手続きのサポートを実施致します。 今年の事業について下記のようにご案内しますので「機能性表示食品」届出に興味関心のある企業様のご利用をお願い申し上げます。 □ 届出支援(栄養機能食品及び機能性表示食品の届出手続きのサポート) 〇 支援内容 : 成分分析費、ラベル作成、パッケージデザイ

Comentários


bottom of page