お知らせ

2010年

韓国伝統酒セミナー・試飲会が開かれました

112日に駐日大韓民国大使館(韓国文化院)にて韓国伝統酒セミナー・試飲会が開催されました。


2002年のワールドカップと冬のソナタをきっかけに始まった韓流ブームで韓国をより身近に感じていただく機会が増え、それと同時に韓国の代表的なお酒である焼酎やマッコリも若い女性を中心に飲まれる風景が見られるようになりました。


そこで、マッコリ以外の韓国伝統酒について、もっと気軽にお楽しみいただけるようセミナーと試飲会を開催することとなりましたが、当日は伝統酒に関するセミナーの他、ソムリエ田崎真也さんのトークショーや銀座ファロ資生堂にご協力を頂いた新しい韓国伝統酒の飲み方などが説明されました。


セミナーの後は、韓国伝統酒の試飲会が開かれ、参加者全員で韓国の様々なお酒とシャレたオードブルを食べながら楽しい時間を過ごしました。


また、試飲会の途中、ご来場者10名様に韓国食品詰め合わせセットが当る抽選会も行われ、会場を盛り上げました。


お知らせ一覧へ