韓国料理レシピ

ゆず茶とバナナのデザート春巻유자차 바나나의 디저트 춘권

調理時間 : 10分

レシピ提供 : 本田朋美

韓国料理レシピ=ゆず茶とバナナのデザート春巻=

材料

分量 : 2人前
主材料: ゆず茶(韓国産) 大さじ2
バナナ 1本
春巻きの皮 2枚
フルーツ 適宜
副材料: [小麦粉糊]
小麦粉 小さじ1/2
水 小さじ1/2
調味料: 塩 ひとつまみ
サラダ油 適量

つくり方

  1. バナナは皮をむき、横に半分に切ってから、縦で二等分に切ったら、バナナに塩をふる。
  2. 春巻きの皮にバナナ1/4個を内側が上になるようにのせたらゆず茶大さじ1をバナナの内側にぬり、バナナ1/4個で蓋をする。
  3. ゆず茶をサンドしたバナナを皮で巻き、巻きとじのところに小麦粉糊をつけてとじる。春巻きを2本作る。
  4. 鍋にサラダ油を中火で熱したら、③を入れて全体がキツネ色になるまで揚げる。油を切ったら1本を半分に切り、器にもりつけ、フルーツを添える。

料理のポイント

  • バナナに塩を振ることで、味が単調になりません。
  • ゆず茶はなるべく皮と果肉の部分を使い、水分を少な目にした方が、春巻きの皮がやぶれにくいです。
  • 巻きとじは皮がはがれないように、小麦粉糊でしっかりとじてください。