料理紹介

なつめ茶(デチュチャ)

なつめ茶(デチュチャ) 대추차 

なつめは、部族国家時代にはすでに中国から伝わり、朝鮮半島では栽培されたほど歴史のある食材です。お茶に使用するなつめは、乾燥させたもので、甘味が強いのが特徴です。一日三粒食べると年をとらないという中国のことわざ通り、高い美容効果があります。韓国では加工されたなつめ茶も多くあり、ポピュラーな伝統茶の一つ。なつめは生姜といっしょに用いると、生姜が胃の調子を整え、なつめが脾を補う効果を強めることができます。