お知らせ

2017年

2017年農産食品海外共同物流センター新規利用業者募集のご案内

【事業概要】


◆ 事業目的


○ 韓国産輸出の農産食品の海外物流基盤構築を通じて輸出競争力の強化及び市場進出の拡大を図る


◆事業期間

○ 約定締結日~2017年(平成29年)11月30日


◆ 募集対象

○ 韓国産農産食品の輸入バイヤー(韓国輸出業者の日本法人を含む) 


◆ 支援内容

○ 支援対象 : 韓国産農産食品(生鮮及び加工食品)

○ 支援内容 : 冷蔵・冷凍の保管料、入・出庫料の80%以内

○ 支援限度 : 1社当たり年間5~20百万韓国ウォン以内


- 選定評価の結果により支援限度額が異なる

- 既存利用業者は利用実績により1社当たり年間10~50百万韓国ウォン以内

- 円建ての支援限度額は選定後、約定締結の際に別途通知


◆ 事業義務

○ 委託物流業者は管轄aT支社(東京または大阪)へINVOICE提出

 ー INVOICEには倉庫利用の詳細内訳(品目,面積,期間など)の記載があること 

○ 利用業者は管轄aT支社へ輸入関連書類を提出

 - 輸入申告書類(輸入許可通知書、通関関連書類、PACKING LISTなど)

○ 四半期(又は月)ごと、海外共同物流センター支援事業に関する詳細利用内訳を管轄aT支社へ提出

○ 事業終了後、事業結果報告書を管轄aT支社へ提出

○ 海外共同物流センター支援事業推進関連協力など(別途の約定書を締結)


◆ 申込方法

○ 提出書類:

 ① [別添1] 2017年農産食品海外共同物流センター利用申込書

 ② [別添2] 海外共同物流センター利用計画

 ③ 法人登記簿謄本(写し)及び2016年度の韓国産農産食品の輸入許可通知書など

 ④ 韓国政府認証書(写し)



○ 提出先:韓国農水産食品流通公社 東京支社/大阪支社

  ※ 提出先は利用を希望する共同物流センターの所在地基準

  - 関東地域:東京支社

    ・ 住所:東京都新宿区四谷4-4-10 KOREA CENTER 5F

    ・ 担当:権(グォン) 正恩(ジョンウン) (Tel: 03-5367-6689 / Fax: 03-5367-6657)

    ・ E-Mail:jekwon@atcenter.or.jp

  - 関西地域:大阪支社

    ・ 住所:大阪府大阪市中央区安土町1-8-15 野村不動産大阪ビル8F

    ・ 担当: 曺(チョ)  大姓(デソン) (Tel: 06-6260-7661 / Fax: 06-6260-7663)

    ・ E-Mail:dscho34@gmail.com


○ 申請締め切り:2017年 3月 17日(金)18:00まで

⇒添付ファイルへのリンク

お知らせ一覧へ