韓国農水産食品

チャメ(マクワウリ)

チャメ(マクワウリ)

韓国を代表する夏の定番フルーツ「チャメ」

 鮮やかな黄色の皮に白い縞々模様がかわいいチャメは日本では「マクワウリ」と呼ばれ、韓国ではスイカと並んで人気がある夏の定番フルーツでサクサクとした食感と程よい甘さのさっぱりとした味で韓国では昔から愛されています。
 チャメはとてもジューシーな果物で水分が90%と多く、夏には暑さ対策や夏バテ予防にも効果的です。また、果皮にはコラーゲンを生成するビタミンC・クエン酸が豊富に含まれており、新陳代謝を高め、内側から肌をきれいにする効果があります。その他、食物繊維としての整腸作用があるベータカルチン量も多く下痢や便秘を予防する他、葉酸も豊富な為ストレス解消やリラックス効果もあると言われています。

高級農産物ブランド「星州チャメ」

 チャメの名産地として有名なのが慶尚北道 星州(ソンジュ)郡です。星州は豊かな自然と多くの史跡が残る農村地帯で 星州産のチャメはその色・味・香りから韓国国内で最高の評価を得ています。その秘密は川と山に挟まれた栄養豊かな土壌、日照量の多さ、寒暖の差が大きい事が挙げられます。チャメ栽培に適した環境下で栽培された星州産のチャメは糖度が11~15度と非常に高く、韓国のチャメの総生産量の70%を占めています。
また、チャメは名前も見た目もかわいらしい点が特徴でチャメのキャラクター「おチャメちゃん」もぜひ覚えて下さい!

高級農産物ブランド「星州チャメ」

柚子

チャメは種まで食べれる!?

 チャメの食べ方の特徴は、種をそのまま食べることです。チャメの中にはメロンのようなわたと種が入っていますが、種はメロンのものより小さく、口の中にあまり残りませんので韓国では種も食べてしまうことが多いです。食べるのに抵抗感がある方や消化に悪そうと思う方はもちろん食べないでも大丈夫です!
日本にも年間約150トン前後輸出されており、夏の時期になると韓国系のスーパーやネットでも販売しており、スーパーの韓国フェアでも取扱いが増えていますのでぜひ一度お試し下さい。