輸入業者紹介

韓国農協インターナショナル株式会社

メイン写真

 韓国農協インターナショナル株式会社は、韓国農協中央会(NACF)が100%出資した系列会社です。主に韓国国内の各地域の組合で生産された安全で高品質な製品を、日本の消費者に向けて紹介していくことを目的として設立されました。特に韓国農協中央会の基本方針である「韓国農業者の暮らしにおける質の向上と経済的・社会的・文化的地位の向上および農業そのものの発展」に貢献、さらに世界の農協組合運動の活性化に寄与することを目的にし、現在これを企業理念の柱としております。

会社概要

会社名 韓国農協インターナショナル株式会社
区分 キムチ
取扱い品目 パプリカ・キムチ・参鶏湯・その他の加工食品
住所 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-11ダイワビル2F
設立年月日 1999年12月6日
資本金 8800万円
代表者 成 百祥
電話番号03-5577-4521 FAX番号03-5577-4522
ホームページ www.koreafood.co.jp
E-mail nacf@koreacoop.com

主要商品

韓国農協インターナショナル株式会社
チャメ

多くの韓国人が好む果物です。夏の果物として人気ですが、近年栽培技術の発達に伴い通年栽培・供給が可能です。 さっぱりとした甘さと、パリッとした食感が特徴で、日本でもファンが増え続けております。

韓国農協インターナショナル株式会社
エホバク

韓国料理では必需品の野菜です。炒め物、煮物、焼き物どんな料理にも適しております。 カリウムが豊富で塩分の取りすぎを気にする方へお勧めの野菜です。

韓国農協インターナショナル株式会社
参鶏湯

服部校長の監修の基、韓国の農協が肥育した鶏肉、高麗人参、もち米等の厳選された材料と、丹念に煮込んだ肉汁を入れ、素材にこだわった韓国料理です。日本で土用の丑の日にうなぎを食べるように、韓国では「三伏(初伏、中伏、末伏)」という夏の暑い時期にスタミナ料理として参鶏湯を食べる習慣があります。たんぱく質や動物性のコラーゲンが豊富に含まれているため、女性にも人気の高い商品です。また、レトルト食品なので御自宅で手軽に本格的な韓国料理をお楽しみいただけます。

追加申請