韓国料理レシピ

タッカンマリ간단! 닭한마리

調理時間 : 40

レシピ提供 : 金 姸貞 キム ヨンジョン

韓国料理レシピ=タッカンマリ=

材料

主材料: 手羽先 6本
モモ肉 100g
料理酒 大さじ2
じゃが芋 中1個(120g)
トッポキ 6個
ニラ 20g
青ネギ 20g
キャベツ 50g
うどん(〆に) 90g
副材料: 【タッカンマリ出し汁】
玉ねぎ 中1個(80g)
青ネギ 60g
にんにく 4片(12g)
昆布 15g
生姜おろし 7g
鶏がらスープ 小さじ2
粒胡椒 5個
生姜 5g
水 1500ml
調味料: 【辛口タデギ(付けダレ)】
唐辛子粉 大さじ1と1/2
コチュジャン 小さじ1
みりん 大さじ1
カナリエキス(魚醤) 小さじ2
料理酒 小さじ1
炒りゴマ 小さじ1
刻みネギ 5g

つくり方

  1. 手羽先の先端を切ってモモ肉は脂肪を取り、食べやすいサイズにカットします。
    *手羽先の先端は出し汁を作る時に使います。
  2. 野菜を食べやすい大きさにカットします。
  3. 鍋に手羽先とモモ肉とお肉が浸かるくらいのお水(鍋によって異なるが、約700ml)、料理酒を入れて2分ほどさっと茹で、ざるに入れておきます。
    *これで油と臭みが取れます。
  4. 出し汁を作ります。タッカンマリ出し汁の材料と手羽先の先端を入れ、最初は強火で煮立てきたら、さらに弱火で20分ほど煮込みます。
  5. タデギの材料を混ぜておきます。
    *辛いものが好きな方は青唐辛子を刻んで入れます。
  6. 20分後に4.の出し汁の具を取り出します。
    *油が多い場合は油もすくい取ってください。
  7. 鍋の中に下湯でした鶏肉とじゃが芋を入れて5分ほど煮立てます。
  8. じゃが芋が柔らかくなったらニラ、キャベツ、青ネギ、トッポキを入れて温かいうちにお召し上がりください。
  9. タッカンマリの完成です。
  10. 付けタレは醤油とお酢を1:1に混ぜ、さらにお好みでからしとタデギを加え、付けていただきます。
  11. 〆にはうどん(きし麺)を入れ、お好みでタデギを入れてください。

料理のポイント

  • ヨンジョン式のポイント!
    【基本付けダレ】
    醤油と酢を1:1に混ぜて、お好みでからしを溶かします。
    お好みで基本付けダレに『辛口タデギ』を溶かしてお召し上がりください。
  • もう一つの楽しみ方:付けダレの代わりにシンプルにごま油と塩を入れて召し上がっても美味しい~子供も大好きな味です。
  • 韓国では最後の青野菜を加える時に刻みにんにくもプラスします! にんにくが大好きな方は試してみてください。
  • 鶏肉を下湯することで油と臭みが取れてさっぱりとした夏にぴったりのタッカンマリスープに仕上がります!
  • 〆のうどんを入れるときは、カレー粉を入れ、カレー味にして召し上がっても美味しいです。